顧問先に対する基本理念は?

家庭の幸福と企業の繁栄をめざして関与経営者の魂に奉仕する事務所を目指す。

つまり関与先の執事職として関与先の魂に奉仕する自分になり、関与先にとって必要で、かつ頼られる存在でありたい。


経営について
税務について
会計について
関連業務について